211028

朝ランだん。乳酸性閾値ペースでの15分間ラン。派手なキツさはないが、ジワジワくる。
それでも、2本目は結構余裕あった。まだ行けるな〜と思いながら、時間がきた感じ。
気になるのは左足が先にへたる感覚。足裏がキープできなくなってるのかな…後半は意識しないと左足がへなゃるようだった。

一本目の入りはスムーズだったし、心拍もちゃんと対応してるのは良い印象。

今週は試しに週2回、この強度のランを入れている。リカバリー週だからできた?来週以降も同じ頻度でやるかどうかは体と相談か。筋骨格系にインターバルほどの負荷がかかるわけではないから、できるような気はするんやけどなあ。

——————-

ILC2。面白そうなテーマ見つけた。今やってるウイルスとも関係がありそうだし、勉強しとくべき。メモ。小さい頃の自分の経験ともかぶって興味深い。

——————-

今日のハイライトは、終業時間間際にPCRかけようとして焦ってて、でもチップがなくなって
新しい箱を取る際に無理な体勢で掴んだら前腕をグネったことですね。痛い。

~~~~~~~~~~~~~

今週末選挙ってはやいな。どこに誰に入れるかは決めたけど、ほんと特急やな。

~~~~~~~~~~~~~

ふと思い出した今朝のラン。速く走る時、無理に歩幅が広がると足的にもお腹的にもよくない。なによりスムーズにペースが出るのは、歩幅よりもケイデンスと思った。ケイデンスを上げると自然とスピードも出ていた。アフリカの選手のような走りよりも、井上選手のイメージ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.