2018/10/09

メルボルン大学の博士課程の学生と久しぶりに会った。

かつて住んでいたところの話、DOCの美味しいピッツアの話、新しくなった病院と地下鉄ができるとかの話。

彼女のPhDを取ったあとの話も。
特にオーストラリアから出たいと思わない。でも、研究費の獲得は本当にシビア(13%くらい?)だし、職も少ない。ポスドクは給料高すぎて、雇えるところも多くないから、どこか企業かなー。てな感じだったと思う。

どこもおんなじだなあと思ったり、でも住みやすくて国から出たくないという感情がとても眩しかったり(メルボルンだから?かも)。

みんななんだかんだ選択して、その選択に責任を持って生きていくのだな。
と鰻をもしゃもしゃしながら思いました。

ーーーーーーーーーーーーー

三連休真ん中の日のラン。

距離が長いだけでダメダメ。
標高差がかなり足にダメージを与えてきた。
本番まで一ヶ月だけど、様子見つつ坂道の練習したほうがいいかも。。。
なにせ、坂道がきつくて有名なフルマラソンだから。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.