200128

2週間前の1/14に足首に違和感、痛みが発生し、ずっと走れずにいました。
昨日の朝は5kmだけ走れて、本当に久しぶりのランでした。
そして今朝、やっとこさ、痛みがなくなってました。
熊本城マラソンの1ヶ月前に故障して、随分と不安でしたが、ここから調子を戻して、なんとか大会に望めそうです。

すっかり足の疲れも取れただろう!
レースペースをだんだんと取り戻して、試合に望めるよう調整していきます!

ーーー

怪我の正体は、一つ前の日記で書いた腓骨筋腱炎ではなく、どうも靭帯を痛めていたようです。しかもよく捻挫等で痛める前距腓靭帯ではなく、前脛腓靭帯です。
ここの靭帯損傷は本当に治りにくい!身を持って体感しました。
でも動けない間、脛腓靭帯損傷の際のリハビリや、怪我の重度の指標など、論文やレビューを読んでとても勉強になりました。
どちらかというとアメフトなどのコンタクトスポーツに多い靭帯損傷らしいけど、ランナーでもなってしまいました。
学んだことは、今度まとめようと思います。

とにかく、しっかり足首固定して、その上でも2週間くらいは違和感や痛みがなくならない。。。
治りにくい部位みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.