191206

熊野古道トレイルランニングレースから5日目。

足のダメージが中々回復せず、昨日まで筋肉痛がしっかり残っていました。今回のはしつこいなあ。。。とか思っていて、やはりあの急峻な下りを支え続けた大腿は、かなりやられていたようです。
普通に歩けてる!と実感したのが昨日の夜でした。それでやっとこさ、回復した、走れそうと認識できたかな。

というわけで、なんと4日もすでに走っていない。びっくりです。
昨日までは足も痛く、まだ走れそうにないなあと朝起きても、全然乗り気にならなくて。体の反応に素直に従っていました。

ただ今朝!
通勤で歩いているとき。足が戻ってきていると確かに感じる!歩ける、じゃなくて、回復した足の筋肉が産声を上げている!みたいな。
まだまだ超回復してついたばっかりの筋肉が、走ることを教えてくれと発している感じ!

いやなにゆうてんねんと書いていると思うな笑。
でも本当にそんな印象です。しっかり回復して、走れるだけじゃない、より走れる準備が整ったという感じ。
もう嬉しくて嬉しくて。
通勤も速歩きですわ。

今日はしっかりジム行く準備も持ってきたし、なんならお昼休みも階段往復しちゃおうかなと思うくらい。いや、やろうやろう。

次のレースに向けて再始動です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.